2006年05月18日

ダ・ヴィンチ・コード 映画は不評??

no-title

今、巷の本屋で大人気

ずらー(長音記号2)っって並べてあるダ・ヴィンチ・コード

全世界で、5000万部も売れた超ベストセラー

ミュータンも、いつにない勢いで、読みきった
 
            
だがっ!!

ダ・ヴィンチ・コードが16日、カンヌ映画祭の初日(17日)の特別上映に先立って、ジャーナリストや批評家たち向けに上映された


評判は芳しくなかった  電車


えっ、えっ、えーーーっ exclamation×2 exclamation×2 exclamation×2


本はあんなにおもしろかったのに exclamation&question exclamation&question exclamation&question

 
上映が終わると、拍手の代わりに口笛が聞かれ、重要な場面では失笑も漏れたという


超ベストセラーとなっているダ・ヴィンチ・コード

しかしその裏で、イエス・キリストは結婚して子供をつくり、その子孫が現在も生きているとの原作の中心テーマが、大論争を巻き起こしている


トム・ハンクスが演じるロバート・ラングドンが、誰がイエスの子孫とみられるかを明かす重要な場面で、観衆は失笑をこらえきれなかった

タイムズ・オブ・インディア紙の記者は「ハイライト場面で笑いが起きた

大きな笑いでなく忍び笑い。。。

「それがすべてを物語っている」と話した


さらに、イタリアのテレビの記者は、原作を読んでいない人にとっては物語が分かりにくすぎるとして、「観客は混乱し、拍手はなく、ただ沈黙があっただけ」と話し、

英国のラジオ記者は「本当に失望した。会話が下等だ。演技は悪すぎるというほどではないが、映画は原作ほどには良くなかった」と語った


うーん、、、

個人的には歴史好きだし、

特に中世ヨーロッパ好きだし、

複雑な宗教争い、そこにある犠牲に歴史の重みを感じるし・・・


何が言いたいかって

ダ・ヴィンチ・コードの映画化そのものがミュータンは反対なのだ 09

なぜって どんっ(衝撃)

つくるがわの価値観というか、とらえ方が混じってしまうから




ミュータンが中世ヨーロッパが好きなのもあるんだけど、

それを、エンタメとして面白く脚色して世にひろがるのが気に入らない


本はいいかって???

偏見だけど・・・

本は、最後は自分の脳でつくりだすイメージだから

まぁ、よしってことで

それに面白かったし たらーっ(汗)たらーっ(汗)たらーっ(汗)

気に入らなければ閉じればいいしね

今から問題にしたところで解決でいない歴史についていい争うことも少ない

実写化のために、事実ゆがめられることもない



まぁ、何がいいたいかって、

人間の脳でつくりだしたイメージは、つくられた映像をこえないのさっ

だから、おもしろい本が映画化されてもミュータンはあんまりみたくない


でもでも、

ダ・ヴィンチ・コードは、本が面白かったから

映画にも期待してた

コレがきっかけで歴史が好きな人ふえればいいな ぴかぴか(新しい)

なんて思ってた

だから・・・

     ショック もうやだ〜(悲しい顔) もうやだ〜(悲しい顔) もうやだ〜(悲しい顔)


posted by みゅーたん at 00:27| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(2) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

ダ ヴィンチ コード【ダビンチコード】の評判
Excerpt: ダ ヴィンチ コード【ダビンチコード】、かなりの人気のようですね。 フィリピン妻もCMを見てダ ヴィンチ コード【ダビンチコード】が見たい! って言ってました。フィリピンでは宗教的な問題で上映はさ..
Weblog: フィリピン移住志願、海外旅行は好きだがフィリピン移住出来るのか?
Tracked: 2006-05-20 17:15

ダ・ヴィンチ・コード関するなぞかけを思いつきました。
Excerpt: 毎日楽しいなぞかけをつくっています。けっこう真面目な内容ですよ。「ダ・ヴィンチ・コードにキリスト教系団体がボイコット呼びかけ」とかけて・・・
Weblog: なぞかけブログ
Tracked: 2006-05-23 11:01
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。