2006年05月05日

アメリカ!! コーラ販売停止だってぇー

アメリカの公立小中学校で、コーラ、牛乳が販売停止〜あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

        えっexclamation×2exclamation×2

どうやら肥満対策らしい猫猫猫

ー(長音記号2)ん、確かに・・・ いい案かもなぁ

でも・・・

アメリカといえば

        コーラ パンチ

なのに・・・

↓↓↓

http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20060504i112.htm
【ニューヨーク=大塚隆一】米国市場の清涼飲料大手3社は3日、糖分を加えた炭酸飲料などを公立学校で販売することをやめると発表した。

 子供の肥満の増加を懸念する健康団体や各州保健当局の要求に応じたもので、2009年までにすべての公立小中学校の食堂や自動販売機からコーラ類が姿を消すことになる。脂肪分を減らしていない牛乳(全乳)も学校現場から追放される。


いやいや、小中学校に自販があることがそもそもの間違いなのだぁ〜モバQモバQ

おこちゃまは、水道水でいいのだよー(長音記号1)

水道水であせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

休み時間、先生に見つからないよう学校抜け出して、飲むジュースは格別なのにひらめき

このありがたみを知らんとはがく〜(落胆した顔)

しかも牛乳まで、ローファットのみにするのか・・・・

何か間違っているような電車

そこまで深刻ってことか家


 販売停止に応じたのは、コカ・コーラ、ペプシコ、キャドベリー・シュウェップスの3社。報道によると、小学校と中学校で売ることができるのはミネラルウォーター、脂肪分を少なくした「ローファット」や「ノンファット」の牛乳、果汁100%のジュースだけになる。高校ではこれらに加え、低カロリーのジュースやダイエットコーラを認めるという。

(2006年5月4日21時37分 読売新聞)

いやぁ、健康的だねドコモ提供ドコモ提供

自称健康マニアのミュータンからみれば、ちと羨ましいなぁドコモポイント

にしても、コカ・コーラ、ペプシコ、キャドベリー・シュウェップスの3社

えらい

売上激減するだろうに・・・

いやいや、これも人のため

これからも頑張っておいし〜い、ダイエットコーラをつくってください揺れるハート



posted by みゅーたん at 11:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(3) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

おすすめのミネラルウォーター!
Excerpt: おすすめのミネラルウォーターをお届けしました
Weblog: ミネラルウォーター@大辞典!
Tracked: 2006-05-06 17:24

ダイエットコーク&倖田來未(動画)【50g体重計】
Excerpt: ダイエットコークにでている倖田來未さんのCM動画です。たまにはコーラでも飲みますか。笑。
Weblog: 50g体重計@高精密体重計計るだけダイエット!
Tracked: 2006-05-25 14:42

コーラじゃ無理です…倖田来未さん
Excerpt: もしどーしても、くぅちゃんの真似をしたい方、倖田さんと同じ運動量の方だけにしてくださいね♪ ホントにかっこいい人は、ダイエットコーク飲んでません。 イメージ戦略ってすごいなぁ〜〜と 関心してしまい..
Weblog: あったカイロプラクティックどっとこむ
Tracked: 2006-06-05 15:36
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。